ホーム > ガイド > MacOS 10.15 CatalinaでKindle本DRM解除

MacOS 10.15 CatalinaでKindle本DRM解除できる方法

Mac CatalinaでKindle DRM解除

MacOS 10.15 Catalinaで、Kindle for Mac 1.23は使用できなくなりました。 これはもう、御社としては対策がないということになりますか?これはお客様からのコメントです。

この新しいMacOSは64ビットアプリケーションのみ対応しているので、Kindle for Mac 1.23のKindleデスクトップアプリは32ビットであり、当然、MacOS 10.15カタリナでKindle for Mac 1.23を使用できなくなります。一方、Kindle for Macをキューバージョンにダウングレードする方法は、MacOS 10.15 CatalinaでKindle DRMを削除することができません。

現時点では、macOS CatalinaでKindle DRMを削除する唯一の方法は、新しいKindle DRM解除ツールを見つけることです。これにより、Kindle for MacをダウンロードしてKindle本をコンピューターにダウンロードする必要はありません。

それがまさに「KCR Converter」が実行することです。KindleブックをKindle Cloud ReaderからDRMフリーのpdf / epub / mobi / azw3形式にエクスポートします。 Kindle本からDRMを削除するために、Kindle for Macをダウンロードまたはダウングレードする必要はありません。 本当に必要なのは、Google Chromeブラウザです。 KCR ConverterがKindle DRM解除としてどのように機能するかを知るには、次の部分を読み続けてください。または、最初にビデオガイドをご参考してみましょう。

ステップ1:Kindle Cloud ReaderというウェブアプリをChromeに追加。

これは、Kindle Cloud Reader書籍を正常に変換するための前提条件です。

KCRウェブアプリをChromeに追加

ステップ2:read.amazon.co.jpにアクセスして、Kindleアカウントのログイン。

ステップ3:「クラウド」タブで、書籍表紙画像を右クリックし、「本をダウンロードして保存する」を選択します。

macでKCR pin

ダウンロード完了の本が「ダウンロード済み」タブに表示されます。

ステップ4:Epubor KCR Converterを起動して、Kindle本DRMを解除。

ダウンロードしたすべてのKindle Cloud Reader本は、Epubor KCR Converterによって自動的に検出されます。 出力形式としてmobi / azw3を選択し、「変換」ボタンをクリックして変換プロセスを開始します。

epubor kcr変換

ご注意:Kindle Cloud Readerから書籍をダウンロードして保存するたびに、KCR Converterを再起動する必要があります。そうしないと、保存された新しい書籍ファイルがKCR Converterで検出されません。