ホーム > ガイド > iPadでKindle本を読む方法

iPadでKindle本を読む方法

みんな知っているように、Kindle端末を持っていなくても、Kindle以外のデバイスでキンドル電子書籍を楽しむことができます。

KoboでKindle本を読める方法、及びNexus7でKindle書籍の読み方、もう前の文章に書いて説明しました。

今日は、iPad/iPhone/iPodなどの端末でKindle本の読む方法を分かりやすくご紹介させていただきたいです。

ここに二つの方法を話します。

方法1:Kindleアプリをインストール。

持っている端末で日本Amazonの公式サイトへ、Kindle無料アプリを入力して検索してください。すると、以下の画像のように、対応のアプリをインストールしていただければKindle電子書籍を読めます。

Kindleアプリ

ご注意:今の日本AmazonにはKindle for PCというアプリがありません。つまり、WindowsとMacパソコンで縦書きの日本書籍を読めません。

方法2:Kindle本の使用権限を取る。

個人的には、お金を払ってもKindle本の読み権利のみ取って、使用権限を取っていないと思います。家族とKindle本をシェアするとか、購入の本を友達へローンするとか、すべて無理です。

これは、Kindle電子書籍がKindle DRMで保護されて、特有のフォーマットを所持していますからです。だから、Kindle本の使用権限を取るために、Kindle DRMを解除して形式を変換することが必要不可欠です。

ステップ1:Kindle本の用意。

ステップ2:究極のソフトをインストール。

DRM解除も形式変換もできるソフトです。多くのファイルを同時に処理することも可能です。

ステップ3:変換開始。

変換開始

ソフトを開き、購入のKindleファイルをドラッグ&ドロップしてください。それから、シリアルナンバーを入力して、Output Formatのリスト欄に持っているApple devicesを選び、変換のボタンをクリックする。

ヒント:

1.アウトプットのフォーマットを選ぶにはEPUBとPDFを選んでもいいです(アップルの端末に対応の電子書籍のフォーマットはEPUBとPDF)。

common

2.シリアルナンバーって、Kindle PaperwhiteあるいはAndroid端末が必要です。言い換えれば、iPad端末でKindle本を読むためにはKindle PaperwhiteまたAndroidデバイスも不可欠です。ステップ1の時、Kindle本の用意って、キンドルPWまたAndroid端末でKindle本を購入して、端末とパソコンを接続してダウンロードしたKindleファイルを準備するということです。

serial number

下記の文章もご参考していただければすぐ分かれます。

Kindle電子書籍DRMを解除する方法

とにかく、iPadでKindle本を読めるためには二つの方法があります。しかしながら、ほとんどの人が単一のデバイスしか持っていない場合が少ないようです。例えば、多くの人がiPad、iPhoneを持って、Kindleも所有しています。そんな場合では、Kindle for iPadとKindle for iPhoneなどのアプリを一つ一つでインストールしなければKindle電子書籍を読めません。でも、方法2をご利用していただければ、パソコンでKindle電子書籍に掛かっているDRM制限を削除してだけで、フリーDRMのKindle本を様々なデバイスへコピーして、マルチ端末で読むなどの使用権限を得られます。

Kindle本の使用権限を購入